冷蔵庫の野菜室は、ざっくり収納で!

こんにちは!

福岡の整理収納アドバイザー

寺松久美子です。



早いもので11月も後半。。これからクリスマス、年末年始にかけて、いつもと違う食材を買うことも増えるのではないでしょうか?



気が付けば、冷蔵庫がパンパンで、野菜もぎゅうぎゅう、後で下の方から干からびた人参が出てきたり(過去何度もあります)



何かと慌ただしくなるこれからの時期、冷蔵庫は特にすっきりさせて、食材も無駄なく使いたいですね!



今日はそんな冷蔵庫の野菜室の収納についてです。



野菜室の収納、どうされてますか?



季節によって、色んな形の野菜、買ってくる量も違います。



大きな野菜室、やはり仕切りがないと使いづらいですが。。



以前はプラスチックのカゴを使っていましたが、きっちり仕切られているのが、逆に使いづらく感じて。。



今は、紙袋や新聞紙でざっくりと分けています。

(新聞紙はゴミ入れにも使えたり、何かと重宝!)


(私は根菜も冷蔵庫に保存しています。)



土付きのまま入れられて、野菜の量や形で、収納スペースも変えられます。



汚れたら新しく交換すればOK!


根菜、色が濃い、白い、葉物で分けて、見やすくすれば、メニューも考えやすい?



干からびた人参が埋もれてしまうことはなくなりました。。


紙袋はひもを切って、内側に折り込んで高さ調節、補強にもなります。



以上、野菜のゆるり、ざっくり収納のおすすめでした!

年末までにお家をスッキリしませんか?


●ただいま「お片付け無料相談」やっています。~12月末まで。


●お片付け作業は初回3時間/10000円とお試し価格です。


お申込み、お問合せはこちらから!


お電話、メールでもお気軽にお問合せください。

090-5089-0326

kurashiet@gmail.com

お待ちしています!



くらし etcetera

こんにちは!福岡のお片付けサポート・くらしエトセトラです。整理収納アドバイザーが、心地よい暮し作りをお手伝いいたします!

0コメント

  • 1000 / 1000