近頃気になるキーワード「実家の片付け」

こんにちは!
福岡の整理収納アドバイザー、寺松久美子です。


最近、会話でよく出て来る言葉。
「実家の片付け」



お盆明け、友人とのおしゃべりの中でも、
「実家に帰省する度、モノが増えてる気がする。」
「片付けたら?と言っても聞いてくれない。。あまり何度も言えないし。。」
という話が出てきました。


(実家の押入れ、何が入っているか知ってますか?。。こちらは我が家の押入れ。雛人形や季節外の掛け布団、スーツケースが入ってます。)



広い家で、生活するのにスペース的には問題なくても、使っていない来客用のモノや、引出物やお返しなどで頂いたモノ、、物置にビッシリというお宅。


何かあったらという気持ちから、過剰にストックしたり、手の届く範囲にモノを置きがちになったり。


「片付けたら?」と言われる事が、今までの生活を否定されているようで、わかっているけど頑なになってしまう事もあるのかもしれません。


床にモノが積み重ねてあったら、躓いたら危ないから退かそうか?掃除がしにくくない?


来客用の使ってない綺麗な食器を下ろして、毎日の食事が楽しみになったり、、


何よりも「今の暮らし」が楽になるように、、という気持ちが大切だと思います。




自分のことではないから、気になるけどなかなか進まない、、という方へ。
カフェなどでお話を伺うことも出来ます!
お気軽にお問い合わせ下さい。


お問い合わせ先

kumikoteramatsu@gmail.com

📞お電話でも!

090-5089-0326


お待ちしております!


福岡市警固のイアンスタジオで、整理収納アドバイザー3人が月替わりで無料セミナーを開催!

詳しくはこちらから!

くらし etcetera

こんにちは!福岡のお片付けサポート・くらしエトセトラです。整理収納アドバイザーが、心地よい暮し作りをお手伝いいたします!

0コメント

  • 1000 / 1000